サービス

仕様や価格など、お気軽に問い合わせください。

木こり(伐採・搬出)

木材にする針葉樹は、伐り旬(秋の彼岸から春の彼岸まで)・新月期(下弦から新月までの一週間)に伐ります。その後、その木が育った場所で葉枯らし(枝葉を付けたまま、ゆっくりと乾燥させる方法)し、自分たちで搬出、自社トラックで丁寧に運搬します。
広葉樹は、満月期(上限から満月までの一週間)で伐ることもあります。
伐採・搬出・運搬作業請けます。

木挽き(製材)

長さ6m、厚み1ミリ以下の薄い板が挽ける製材機(自社所有)で、木の目(年輪)を見て、目を切らないように、丁寧に挽きます。
歩留まりよりもクオリティ重視です。
柱材、板材なども販売します。特に、スギの厚め床板(モルダー、本ザネ加工済み)販売します。
製材機としては、広葉樹を挽く能力のある機械です。太さ3尺、長さは7mまで対応します。賃挽きも請けます。木材の乾燥については、AD(天然乾燥)の他、TCR(熱化学還元処理:野村隆哉先生の特許です)処理を施した木材もあります。詳しくはお尋ねください。

原生林ガイドツアー

江戸時代から人の手が入っていない(遊歩道は整備)原生林をガイドします。2時間ほどかけて、ゆっくりと歩きます。愛知県設楽町の森です。森全体が大きな生命体のような、足元の腐葉土には数億の微生物が生き生きと暮らす森です。お1人から、10人ほどまで大丈夫です。

ウッドボイラー販売

ATOの薪ボイラー代理店をしています。我が家にも入れています。風呂の給湯、床暖房に使っています。
薪が手に入る人ならば、こんなに豊かなことはありません。
風呂はいわゆる、薪風呂です。木酢液の入浴剤と合わせれば、最強の風呂です。



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。